プロフィール
kinokoubou
kinokoubou

薪ストーブの事なら何でもお尋ねください。
施工からメンテナンスまで、
又薪販売も致しております。


日本暖炉ストーブ協会正会員

ダッチウエストジャパン正規販売代理店 
ネスターマーティン正規販売代理店

  主要取扱ブランド   薪割り機

薪すとーぶ屋 木の香房

福岡県うきは市浮羽町        小塩3724-1 
kinokoya@rio.odn.ne.jp
090-2505-9700 

薪ストーブアドバイザー山下 

オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2009年11月28日

バリアフリーな炉台






レンガの炉台(薪ストーブを設置する床の部分)の高さを、

床と同じにして、前方は丸くして欲しいというので、床下基礎部分からの工事になりました。

薪ストーブとレンガを合わせると300?オーバーになりますので、しっかり補強。

丸みをつける分、レンガの切った貼ったが大変でした。

帰って風呂で鼻を洗ったら、真っ赤な鼻くそ(ちょっと控え目小文字)が出てきました。

煙突掃除の時は真っ黒な… 

お食事中に読んだ方すみません。









  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 23:02Comments(5)薪ストーブ

2009年11月28日

モーニング苺ジャム



先日、FM福岡朝の番組モーニングジャムのJAMテレのコーナーに出させて頂きました。

薪ストーブの事を語りたかったのですが、

なかじーがログハウスの話題の方に食いついてきて、あまり語れませんでした。

そんで頂いたのが、モーニング苺ジャム。

当たり前ですが、フツーの苺ジャムでした。

しばらく飾っておきます。  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 02:38Comments(5)薪ストーブ

2009年11月25日

今年もやります、12月限定週末Cafe!



里山の集落にぽつんぽつんと、ともったイルミネーション。

今年も12月点灯します。小塩の冬ボタル。

最初の頃は、見物の車の交通整理に出た事もありましたが、

最近はぼちぼちでんなぁ。

でも自分たちが楽しけりゃいいんです。

12月の夕暮れ時、仕事から帰ってきて飾られた灯りを見るとホッとするんですよね。

集落の子供達にふるさとの思い出を、と始めてもう14年(だったかな?)もたちました。

あの時、保育園に通っていた我が家の子供達も、えーおとなになりました。

親のゆーこつ聞きまっせん、家の手伝いもいっちょんしまっせん。


それはさておき 告知!

そんな里山で、毎年恒例の12月土日限定で コーヒーカップ Cafeきのこ屋 コーヒーカップ Open!

挽き立て珈琲、手作りケーキ、コトコトスープ等

営業時間夕暮れから10時頃まで

営業日 5,6,12,13,19,20日

よろしかったらどうぞ、なーんもない山の中ですけど、美味しい珈琲と暖炉の炎がお待ちしてます。

うきは市小塩女子尾地区

  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 22:49Comments(13)その他

2009年11月24日

薪ストーブは本当に環境にやさしいのかノ?



薪を燃やせば、もちろん二酸化炭素が出るわけなんですが、

薪を燃やして出る二酸化炭素のの量と、その薪が成長してきた過程で吸収してきた二酸化炭素の量はほぼ同じなんです。

つまりプラスマイナス0という事になります。これをカーボンニュートラルと言います。

又、伐採された木が腐朽するときも二酸化炭素が排出されます。

それならば、薪として使えば、最高の暖房器具、調理器具(こちらはおいおい紹介いたします)として、

使った方が、石油や電気に頼る暖房よりずっーとECOですよね。

次回は薪ストーブの性能のお話




fukiageさん画像アップできました。
昨日はできなかったのに????????
とりあえず良しとします。原因を追究すると頭から湯気が出ますので。
  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 20:23Comments(6)

2009年11月24日

薪ストーブは本当に環境にやさしいのかノ?

さて良質な薪とは、針葉樹か広葉樹とかではなく、火持ちがいいとか悪いというんじゃなく、とにかく乾燥した薪ということです。
木は伐採した時、40%以上(樹種によって異なる)の含水率があります。
これを20%以下(15パーセントくらいがベスト)にします。

薪作りのポイント

◎木を伐採して作る場合は冬に伐採(夏に比べ含水率が低い)

◎葉が付いた状態で伐採した場合は小さく玉切りせずに放置
 (葉っぱから水分が蒸発して乾きやすくなります)

◎葉が付いてない場合はすぐ小さく玉切りして割ります(木の表皮からは、水分が蒸発しにくいので)

◎時期に限らず切った木を頂いた時は、とにかく玉切りして割る。

◎上記のやり方で1年から2年乾燥。

◎割った薪は雨よけをするしないにに関わらず、日当てがよく風通しのよい場所で乾燥(雨よけをしない場合でも3ヶ月くらい前からは雨よけをしたほうがいいでしょう)

これで、ものすごく環境にやさしい薪ストーブライフが送れますね。

次回は薪を燃やせばCO2が出るのに… 環境に優しい?



  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 02:52Comments(3)

2009年11月20日

薪ストーブは本当に環境にやさしいのかノ?

優しいといえば優しいし、優しくないといえば優しくないです。
これは使い方の問題です。
使い方というより、焚く薪に対する認識の問題です。
ストーブメーカーが環境に優しいと謳っているのは、適切に乾燥させた良質な薪を使用した場合の事です。

乾燥不十分な薪は不完全燃焼の元となり二酸化炭素や炭素やタール等を多く排出してしまいます。
これでは環境に優しくないですよね。
しっかり乾燥させた薪を使いましょう。

次回は良質な薪のお話。


  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 19:38Comments(4)

2009年11月16日

ブログ講座2回目

ブログ情報発信講座、第2回でした。

2回目で正式名称が、ブログ情報発信講座だと気づきました。

帰って何か書こうと思ったんですが、疲れたので寝ます。

おやすみなさい (いびきの絵文字  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 23:09Comments(0)その他

2009年11月10日

ブログ講習会

なにやら最近、筑後元気計画なるものが始まって、訳もわからず、面白そうなので勢いで参加してしまった。

その中で、ブログ講習会があるという事で、こちらも勢いで申し込みをしてしまった。

11月9日、第一回目   いきなり実際にブログを作ることになった。

                しかもタイトルから内容まできめてくれだっだ… 聞いてねーし。

1年程まえから、時代に乗り遅れまいと始めた、里山の事、本業の椎茸栽培、薪すとーぶ屋の事等を

気が向いた時に書いたブログがあったので、(ちなみにこちら 薪ストーブと椎茸と里山

これを機会に薪ストーブの事だけでブログを作ってみる事にした。


ちゃんと更新していけるか不安だが、使用済みの衛星みたいに、インターネット上の残骸にならないようにがんばろう かな、みたいな  
  • LINEで送る


Posted by kinokoubou at 00:59Comments(4)その他